*yuuton&soyo&mama's diary*

ユウトンとそよかとかぁかぁの成長日記♪☆.。.:*・゚☆  ユウトンの2歳の誕生日をきっかけに はじめました * 気ままにのほほんと更新していきます☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. category: スポンサー広告

  2. --/--/--

沖縄旅行4日目

ついに沖縄旅行も最終日となりました。
空港へ向かいながらちょっと寄り道。
うるま市にある海中道路へ。
海中道路は全長約5kmで通行無料の道路。本島から浜比嘉島、平安座島、宮城島、伊計島へアクセスする道路。
時間もあまりないし、曇っていたので、伊計島まで行かず、Uターン。

  DSC04207.jpg


途中のロードパークにある、海の駅あやはし館でブルーシールのアイスを調達
DSC04206.jpg


お昼どきだったので、那覇市内の国際通り近くにある、牧志公設市場をめざして。
ここでのお目当てはサーターアンダギー。開店前から並ぶとあったので、平日だけど、覚悟で行ったんだけど、案の定売り切れ
2Fの食堂でお昼ご飯


DSC04216.jpg  DSC04215.jpg  DSC04214.jpg


たくさんお店が並んでるんでどこにしようかと悩んだんだけど、客引きのように店頭でメニューをブンブン振り回してるお店にはちょっと引いてしまって、割とこじんまりしたお店に。
最終日までやっぱり沖縄そばつき。


そして市場といえばやっぱこれでしょう DSC04210.jpg ブタ。


ユウトンはかなりビビッてました。目も合わせず DSC04211.jpg


DSC04209.jpg 珍しいお魚達がいっぱい並んでました。魚屋さんでお魚を調達して、2Fでさばいてもらうってのもできます。
こういうカラフルなお魚って食べるとおいしいのかな??煮付けとか想像つかないんだけど。


DSC04217.jpg夕方の便なのに、かなり早めに空港に着いたので、広場で一遊び。滑り台までシーサー。ユウトンはここで大暴れしてくれたので、飛行機の中ではぐっすり。

DSC04224.jpg 窓から見た富士山


充実した沖縄旅行だったけど、行きそびれた所や、やり残した事がいっぱい。
また落ち着いたら行ってみたいなぁ~~~~
子供が大きくなったら、また違う遊びもできるしね。マリンスポーツなんかもさせてあげたいし、カヌーに乗ってマングローブを間近でみたりとか。
沖縄ってかなり魅力的でした。


さぁ~後は出産に向けておとなしい生活に戻ります。
スポンサーサイト
  1. category: お出かけ

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/20

沖縄旅行3日目

本日もユウトンのリクエストでフレンチトーストを食べに行くことに
オムレツなんかもシェフが目の前で焼いてくれるんだけど、アオサが入ってたり、パパイヤだったりとちょっと沖縄風。


天気が朝からよくないので、雨でも大丈夫な水族館へ
沖縄美ら海水族館
まず入り口を入るとタッチプールがあり、貝やヒトデがお出迎え。
水中で触る事ができるんだけど、ユウトン黒いナマコにドンビキ
ヒトデは思ったより硬く、軽い。ヒトデの骨も特別に触らせてもらったら、軽い軽い。
結局ユウトンは☆型の青いヒトデくんをツンツンとつっついただけでした。


私は怖いもんみたさで、なまこを触ってみました。プニンプニン。
あの食べるなまこはヌルッとしてるけど、黒いなまこはフワフワでした。


美ら海  美ら海1
ここには世界最大級の大水槽「黒潮の海」があって、目の前でジンベイザメやマンタが悠々と泳いでました。
美ら海3やっぱりここが一番人気。
私もこの前に何時間でもいれそう。
ちょうどタイミングよくジンベイザメが3匹揃った所をパシャリ
館内から歓声があがってました

カフェも併設されているので、ここでのみ飲食可。
1Fにあるアクアルームも明るくてゆったりした気分を味わえておすすめ。
何度来ても癒される場所であります。


他にもイルカのラグーンやウミガメ館などもあって、こちらは無料。
ちょうど雨も止んで、13時からのショーの時間だったので、オキちゃんショーへ
こちらも無料なんだけど、15分のショーでジャンプやダンスを披露。


美ら海2

お約束、ニモっす。



お腹もすいてきたので、水族館から程近い岸本食堂
ここのおそばは少なめで大が普通サイズとなっています。


そばの大小 岸本

こちらも大小岸本1


ジューシー(沖縄風炊き込みご飯)も有名みたい。



黒糖好きのばぁばにお土産買いに同じ渡久地にある西平黒糖へ。
DSC04181.jpg
製造元なので、新しくて観光地よりも安い
新糖(みーさーたー)無農薬でミネラル豊富


途中気になったスポット。DSC04182.jpgわざわざ車を止める程のもんでもないので、車中よりテトラポットの製造場所。
生まれて初めて見た。58号線を通らず、海沿いの県道を走ると遭遇。


沖縄といえば米軍。道の駅嘉手納で戦闘機を見に。
DSC04183.jpgそんなビュンビュン飛んでる訳ではなく、地味ぃに飛んでました。
ただ、5時を回ると続々と敷地内からYナンバーの車が一杯出てきて、北谷は日本じゃなくなります。


本日2食目の沖縄そば浜屋
DSC04186.jpg DSC04188.jpg
一番人気の浜屋そばを注文。お肉の他に初めて錦糸卵が入ってました。


3日間出かけっぱなしで、食べっぱなしで、運動不足だったので、ホテルに帰って、スパに入ることに。
DSC04195.jpgスパって言っても、かなりぬるめのプールって感じ。
ホテル内にあるのに別料金なので、ほとんど貸切状態。
沖縄に来て一番喜んでたかも
水面にチョコボールが大小二つ浮かんでます。


私は一足先に部屋に戻って、サンセットを眺めながらぼぉ~として、一日が無事終わりました。
あぁ~翌日はいよいよ現実に戻るのかぁなんて思いながら。
DSC04190.jpg DSC04191.jpg
  1. category: お出かけ

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/19

沖縄旅行2日目

興奮してなのか、ただ単に旦那のいびきがうるさいだけなのか、なかなか寝付けず、2時間おきに目が覚めて、6時に起床

アリビラ2

早起きは三文の徳テラスからの景色はサイコー。のんびりと波の音を聞きながらボォ~としながら、皆が起きてくるまで化粧してました。


朝食はホテルの3つのレストランから選べたんだけど、スタッフに聞くと前日から漬け込んであるフレンチトーストがおいてあるレストランが一押しだと
みんなフレンチトーストが好きなので、1日目はそこに行く事に。
沖縄っぽい料理はそんなになかったけど、コンチネンタルっぽい朝食で、ユウトンのお気に入りに。


この時はまさか3日連続フレンチトーストを食べる事になるとは思ってもみなかった。


お天気もよかったので、さっそくホテルのビーチへ
アリビラ3気分はすっかり南国気分。
が、いざ海へ入ってみると、朝早いからか海の水がちべたい
うちなーはTシャツを着て夕方頃から海へ入ると書いてあったが、どうやら本当らしい。
ホテルのビーチというのもあってか、入ってるのは観光客のみ。
みんなちょっと足をつける程度なのに、うちの二人はザブザブと入ってはしゃいでました。



アリビラ4  アリビラ5



このあとプールにも挑戦するも、やっぱり寒くなってきたので、一度部屋でシャワーを浴びて、温まってからお昼ご飯へ


ロケカフェ北部編
昼食はピザ喫茶 花人逢
花人逢1やっぱりお店の前は行列。
雑誌などでも度々掲載されている有名店。
以前旦那と二人で沖縄に来た時行けずに、今回は絶対行きたかったお店。

外国のお客さんもたくさん来てました。
景色がキレイなので待ち時間も苦にならない

ウェイティング席に麦藁帽子が大量に置かれていたので、拝借。
メニューはお店の名前通り、ピザがメイン。
ボリュームは多め

花人逢 花人逢3 

店内より花人逢2
ガーリックが効いてて子供にはちょっと濃い目の味付けだったけど、美味
アセロラジュースと一緒にいただきました。


次はデザートを求めて
地元では有名なカキ氷屋さん 新垣ぜんざい
新垣月曜日が定休日なので、行くなら今日しかなかったのであります。
お店に到着したのは2時頃だったんだけど、日曜ということもあって賑わってました。
私達が注文してしばらく経つと売り切れの看板が。
ギリギリセーフ営業は6時までなのに、2時すぎに完売





新垣1ネーミングに納得。
きめの細かい氷の下に、確かにぜんざい。
そしてかなりのボリュームもちろん完食いたしました。





この日も食べては車の移動ばっかりなので、地元のビーチへ行ってみることに。
思いつきで寄ったのが、塩川ビーチ
塩川ビーチ地元の人がバーベQなんかしてるグループが3組程いる中、またしてもユウトン海に入る気満々
水着はホテルにおいてきたので、全裸でビーチに。プライベートビーチならぬヌーディストビーチ
ヤドカリなんかもいたりして、浜辺でのんびりと。焼肉の焼けるいい匂いの中。


ホテルへの帰り道、日本最南端道の駅許田
ちょっとした食材を買いに。買い込んだのはブルースドランゴンボール

ブルースは写真を取り忘れちゃったんだけど、那覇市内には売っていないお菓子。
もちもちで、カステラと見た目は似てるんだけど、食感は全然別物。
甘すぎず、けど、もちもち感でお腹には結構くる感じ。

ドラゴンボール  ドラゴンボール1

ドラゴンボールの焼き上がり時間を狙っていったので、揚げたてホヤホヤをゲット
サーターアンダギーみたいに油っこくなくて、ホットケーキよりももっちりしてて、私はこっちの方が美味しかった
他にも特産物がいっぱい。マンゴーの500mlペットボトルのジュースなんて、600円もしてびっくり


ホテルに向かう途中夕立にあったけど、これって台風の影響かしら?
けど、沖縄の雨はすぐに止んでしまいました


本日の夕飯はホテル近くの花織そば
花織そばかなりのボリュームのあるお店で、地元の男性に人気。
前回も利用したお店。私は普通の花織そばを注文
ユウトンは沖縄そばがとっても気に入った様子で、毎食「何食べたい?」と聞くと、「そば」って。
さすがにおいしい沖縄そばも毎食はね~一日1回、譲って2回が限度かな。
2日目のお出かけはこれくらいにして、ホテルに帰りました。
後はお部屋でのんびりと。ユウトンは持参したトミカでご満悦
  1. category: お出かけ

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/18

沖縄旅行1日目

ニンプーなんですが、どうしても南の島でのんびりしたくて、海外はちょっと無理なので、沖縄に行ってきました

だって、赤ちゃんが生まれたらしばらく行けないんだもん。
朝早い便が取れずに、9時発となりました(それでも早いって?)
沖縄に着くと晴天お昼時だったので、早速沖縄そばを堪能しに



玉屋まずは玉屋

観光客も多かったけど、地元の公務員とかも食べにきてたりして、活気がありました。子連れにも優しく、チェアや小皿も用意してくれて、汁も冷ましてから出してくれる気遣い

駐車場はそんなに広くないので、あっという間に一杯に。
注文したのはそーきそば



玉屋1あっさり出汁なのでみんなであっという間にたいらげちゃいました

台風も近づいてるとニュースでやっていたので、1日目からかっとばしていくことに。
那覇でもグラスボートはたくさん出てて、離島に行くのに便利な泊港なんかからもいくつかあるみたい。
けど、今回は普段は行かない南部をせめてみました。


沖縄の東南にあたる南城市に奥武島へ。
車で走らせること30分でエメラルドグリーンの海が広がってきました。
南城市にもグラスボート乗り場はいくつかあるんだけど、ネットで見つけたおじいちゃん船長のいる奥武島海底観光グラスボート
奥武島

か、鍵が閉まってるのんびり沖縄の事だから前もって電話で営業の確認をしたにも関わらず、本日営業終了か?と思っていたら、おばあちゃんがトコトコ。近くにいた船長を呼び出してくれて、貸切状態でお魚を見に出発



奥武島1 沖縄1
沖縄の海はやっぱりキレイですぐに珊瑚が見えて、キレイな熱帯魚も
ただ船からはちょっと小さくて見えにくいので、大き目のお魚の写真を掲載。
食後すぐだったので船酔いが心配だったけど、みんな大丈夫でした
ユウトンはこのおじいちゃん船長に何度も「ボクちゃんか?」と聞かれてました
こんなヤンチャな女の子だとかぁかぁはちと困るな~



次はロケカフェキレイな景色を見ながらのんびりお茶するなんて、これからしばらくは出来ないだろうから、今回の旅行はこれがメインと言ってもいい程。
南部にはたくさんのカフェがあるんだけど、まず「カフェ風樹」
風樹 風樹1 
住所: 沖縄県南城市玉城字垣花8-1
TEL: 098-948-1800
営業時間: 11:00~20:00
定休日: 火曜日
風樹2想像以上にキレイで大感激
カメラのレンズが汚れててすこしぼやけてますがテラス以外にも離れのテラス席や、店内のテーブル席があったり、座敷があったりとバリエーション豊か。ケーキとマンゴージュースをいただきました。



くるくま近くにはカフェくるくまがあって地元の情報誌ランキングナンバーワンに選ばれたみたい。
あえてそこは行かず…




お腹もいっぱいになったので、ホテルのある北部方面へ


古宇利島へ。
平成17年2月8日に古宇利大橋が開通して、無料で通行できる橋の中で長さ日本一の橋だそうで。映画やCMのロケ地なんかにもつかわれてるみたい。
古宇利島 古宇利島
ユウトンはいてもたってもいられなくて、ついに入水そこはビーチじゃないんですけどね。

景色は本当から見るよりも、古宇利島から見るほうが断然キレイ
古宇利島より 古宇利島より1 古宇利島より2
古宇利島で日が暮れていくのをのんびりと見てから、島を後にしました。



大家1夕飯は古民家を改装した大家(うふやー)
本当はお昼のランチに行きたかったんだけど、夜の幻想的な雰囲気もなかなかいいもんでした。

ただ、たいまつをたいているせいか、虫が…各席に蚊取り線香がたいてあって、ユウトンむせてました

せっかくだから島豚のしゃぶしゃぶを食べたかったんだけど、沖縄に着いてから食べ続け、動かずお腹がすくわけもなく。せっかく行ったのにな~


大家いろんな琉球料理をちょっとずつ盛ってあるのにしました。パパイヤのキムチだとか、珍しいし、おいしかった





今回の宿泊先はアリビラ
4月1日にリニューアルしたばっかりだったのでここにしてみた。
アリビラ 到着時間がすっかり遅くなってしまったんだけど、チェックインの際「お部屋を用意しますのでお待ちください」との事。
私は内心「えっ今から変更?」と思ったんだけど、いい方へ展開

なんと用意してもらったのはスィ~~~トルーム
そんな事ならもっと早くにチェックインしたのにぃ。

階は下の方だったけど、お部屋は広いし、眺めもグゥ~~ラッキィー

アリビラ1幸先のいいスタートとなりました
  1. category: お出かけ

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/05/17

お誕生日

5月4日はユウトンのお誕生日
あっという間の3年でした。来年から幼稚園かと思うと淋しいような、ホッとするような


今年の誕生日もいろんな人から祝ってもらえて、幸せモノです



夕飯はクマちゃんの巻物を作ってみましたクマにちゃんと見えるかね?


そしてケーキはもちろんプーさん
はい、作りました


Image356.jpg ちょぉぉっとスリムなプーさんになっちゃったけど、ユウトンは気に入ってくれた様子


作った日はばぁばと私とユウトンの3人だけのささやかなお祝いデーとなったので、ちっちゃめのケーキにしました。
みんな同じ日に揃ったらキャラケーキをオーダーしようと思ってたんだけどね。
来年まで持ち越しとなりました。


ケーキの型を実家から埼玉に全部持って行ってしまっていたため、急遽炊飯器でスポンジを焼くことに


超簡単で釜からもスルリとはがれて、楽チン味はやっぱりオーブンで焼いた方がきめが細かくておいしいんだけど、簡単&早いでなかなか炊飯器もいい仕事してました。


中の粉をホットケーキミックスにしたらもっと簡単急な来客でもすぐできちゃう。


Image359.jpg

お味の方も大満足のようでした
  1. category: ユウトン成長

  2. comment:2
  3. trackback:0
  4. 2008/05/04

シエナの丘

大阪にお買い物に行ったので、ランチを箕面でいただくことに。




シエナの丘 http://r.tabelog.com/osaka/rstdtl/27003039/

評判がよかったんだけど、私的にはちょっとボリュームも足りないし、大人向けって感じ。
オープンしてすぐにお店に入ったんだけど、すぐに予約のお客でいっぱいに。
子連れはほとんどいなくて、箕面マダムがほとんど。
テラス  012.jpg

テラス席もあったんだけど、車が割りと通るので雰囲気のいい内装の奥の席へ。
013.jpg

生のお魚はあまり得意でないユウトンも前菜のカツオはペロリといただいちゃいました

ここのお店の近くにおいしいチーズケーキ屋さんがあるんだけど、まだお買い物に行く途中だったので、断念して帰りました。
毎年旦那の誕生日にはここのケーキでお祝いしてたんで食べたかったんだけどなぁ~残念
  1. category: お出かけ

  2. comment:2
  3. trackback:0
  4. 2008/05/01
copyright (c) *yuuton&soyo&mama's diary* all rights reserved.

プロフィール

yoshitoro

Author:yoshitoro
*パワフル4歳児のユウトンとプクプク1歳児そよかとの毎日の育児奮闘記*

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。