*yuuton&soyo&mama's diary*

ユウトンとそよかとかぁかぁの成長日記♪☆.。.:*・゚☆  ユウトンの2歳の誕生日をきっかけに はじめました * 気ままにのほほんと更新していきます☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. category: スポンサー広告

  2. --/--/--

家族が増えました!

って吉田家ではありませんから
5月末に弟が結婚しました

37035726_1709657980s.jpg
女姉妹がいないので、妹ができて、とっても楽しみなんだけど、お互い住んでる場所が遠いもんで、ついつい疎遠に
ユウトンすごくなついてますっというか、ひっつきまわしてます。

結婚したのに、相変わらず頻繁に用もないのに電話がかかってきますストーカーのように。
早くユウトンとそよねぇにいとこができたらいいのになぁ
スポンサーサイト
  1. category: family

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2009/05/30

IKEA

せっかくの連休だったけど、そよかの体調がよくなかったので、遠出は中止
なので新三郷にオープンしたIKEAにお買いものに行ってきました。
ユウトンのおもちゃも増えたし、船橋のIKEAで品切れのまま買い足してなかったケースを求めて。


10時オープンの少し前に到着駐車場も待つことなくスムーズに入れて、開店を待つ列に並びました。
中は広いので、人の多さはさほど気にならなかったはずなのに、ドンドン人が増えていく
店内アナウンスで入場制限をしているとの事


前、船橋のIKEAでは買う予定のなかったソファを衝動買いしてしまったので、今回はそんなことがないよう、リストアップして、なるだけ計画だてて



のはずだったんだけど、写真に写ってるタウンになった買う予定のないラグやら、小物がコマゴマ。
家具は安いのはもちろんなんだけど、子供の物はカラフルでかわいいの


会員になると安くなるモノもあったり
ユウトンの布団カバーも洗い替えが安くで買えちゃいました
あとはそよかのヌイグルミや歯固めやスタイ・ゆうとが大人用のイスに座った時のことを考えてクッションだの、キッチン用品等


DSC04782.jpg
予定外で意外によかったのが、コレ。
なぁ~んだ?


フックです。
この時期マフラーやら細々したものをかけておくのに便利
スリングやらも一緒にぶら下げれて、雑然としていたポールがすっきり片付きました。
けど、こんなに輪っかいらないんだけどね~この半分でいいかも。


DSC04784.jpg
これも会員価格で安くなっていた、ジンジャーブレッドハウス。
お菓子の家が簡単に作れちゃうクリスマスにユウトンと一緒に制作します


買うはずだったラグとフード付きベビータオルは品切れ多々品切れる事があるのが玉に瑕


お昼を店内で食べて帰る頃には駐車場待ちのながぁぁ~~~~い列
「早く来てよかったね」なんて言ってたのに、帰り道で渋滞に巻き込まれ
地図の読めないうちの旦那くん。なのに裏道を通るのが大好き
初めての道と言ってもナビが付いているにも関わらず、同じところをグゥ~ルグル、1時間半ほどさまよいました。
やめとけばって言ってるのに、毎度同じ行動…キレルを通りこしてアキレル


けど、そのさまよったおかげで、MEGAドンキデビュー。
ただ単にドンキホーテのでかいバージョンだけどね。
普通のドンキよりも見やすくてでした。
  1. category: family

  2. comment:0
  3. trackback:0
  4. 2008/11/25

お宮参り

27日そよかのお宮参りでした。
前日はすごい雨だったけど、すっきりした秋晴れ
旦那くんの実家のある広陵町の神社にて


宮参り


ユウトンの時は着物つくってもらったんだけど、そよかのは私の祝着
自分の娘に着せたかったんだ~
昔から着物や浴衣が好きで、思い出の詰まった1枚。
七五三の頃には、好みもでてくるだろうし、古いからイヤっていわれちゃうかもね。



スタジオでの撮影もてんやわんやでいい思い出になりそう
こっちはユウトンが暴れてくれて、主役はおすまししてました
みんなに祝福してもらって、幸せな一日でした。


わが娘2か月半ですでに7キロ超
成長曲線のボーダー超えちゃってます。
私ゆずりのデブ加減。
すでに抱っこするのが苦痛です。
  1. category: family

  2. comment:2
  3. trackback:0
  4. 2008/09/28

家族が増えた日

7月15日朝3490グラムの女の赤ちゃんを出産しました。
名前は 颯夏 そよか 


陣痛のくる当日まで車の運転をしていた私
14日午後3時ころから何やら鈍い痛み
予定日より10日近くも早いのに。
けどユウトンも7日早くでてきたし、二人目だし…


夜7時をまわる頃には痛みは10分やら5分やら
経産婦は15分おきになったらくるように病院からいわれてたけど、タイミング悪くユウトンのお世話に忙しい時間帯
取りあえずお風呂やら入れて身支度を済ませてから、様子見。
寝てくれたらその隙にっと思っていたのに、9時には寝るユウトン、伝わるのか半になってもなかなか寝ず、お目目ぱっちり
一緒に連れて病院へ


やっぱり陣痛到来そのまま入院へ。
午後11時、長丁場になりそうなので、ユウトンをばぁばに連れて帰ってもらう。


夜中もなかなか陣痛は強くならず、かといって寝れず…
子宮口の刺激を受けたり、明け方浣腸してもらって少し進んだものの、まだまだっぽく、取りあえず陣痛室に移って待機。


15日午前6時私の血圧低下とベビの心音の関係から、助産婦さんの判断で人工破水させる事に。
いよいよ分娩台に移り、ここから一気に進むはずが、子宮口8センチから開かず


午前7時先生に子宮口広げてもらい、更に耐える事に。


1時間もいきみ逃しを分娩台の上で繰り広げ、それでも開かず、助産師さんが「ひっかかってるねぇ、向きが悪いのかな」の一言。
そういえばずっと左を下にしたまんま横向きになってる、ためしに自分で向きを右を下に変えた途端、自分でも分かるほど、開いた


先生を呼んでもらって、いきみサイン。数回いきんで頭がでた
力を抜いて~と言われてて思いっきり脱力、したら、肩がひっかかってるもう1回いきんで~と言われ、再度気合を入れなおしいきんで、8時半 颯夏 誕生


病院にて 産まれて間もない颯夏に興味深々のユウトン。


病院にて1 退院の日ずっと乗りたがってた新生児用のベットについにもぐりこむ。っというか旦那が乗せてしまう


搾乳 自分のおっぱいをあげてみたユウトン。おっぱいが小さすぎて颯夏がうまく吸えなかったのを残念がっていたので、私が搾乳したのを哺乳瓶であげてみた。ユウトン満足気


颯夏は毎日何度もユウトンからチューの洗礼を受け、スクスクと育ってます
  1. category: family

  2. comment:2
  3. trackback:0
  4. 2008/08/02

判明

そうそう、今頃なんだけど、前・前回の検診でお腹のベビはチビトモ(女の子)と判明いたしました
その前の検診でそうかもって言われてたんだけど、足を閉じ気味だったし、男の子のシンボルが挟まってる可能性もあったもんで


ユウトンの時は予期せぬ4ヶ月で「男の子間違いないっ」って言われたもんで、今回判明するまでがすごく長く感じたよ。


そろそろ名前も考えなきゃ。
前回は早くに考えすぎて、中だるみしてしまった経験アリ。
そして市役所への提出ギリギリまで決まらなかったの。お七夜過ぎても名無しのごんべえくんでした
そんな事がないよう、ちゃんと絞っとかないと。


ちなみに今の胎児ネーム(お腹にいる時の名前)はしずくちゃん
性別もまだ分からない頃ユウトンが名づけ
由来は何なんだろ?かわいいから、まっいいか


後3ヶ月で出てくるから、ユウトンとの時間も大切にしなきゃね
  1. category: family

  2. comment:2
  3. trackback:0
  4. 2008/04/28
copyright (c) *yuuton&soyo&mama's diary* all rights reserved.

プロフィール

yoshitoro

Author:yoshitoro
*パワフル4歳児のユウトンとプクプク1歳児そよかとの毎日の育児奮闘記*

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。